2008年10月20日

「カサブランカ」 ウガーテと通行証



出国ビザで商売をするウガーテが、何故かドイツ特使の通行証を所持し、リックに預ける。こういった会話のやり取りは、実践でかなり応用がきく。(ポイント)


object to 〜に反感を持つ

You object to the kind of business I do.
俺の商売が気に入らないか

Through ways my own 俺のやり方で

Through ways my own I provide them with exit visas.
俺は俺のやり方で 彼らに出国ビザを提供してるんだ

For a price.
法外の価格でな

11:13 be through with 〜との関係を切る

After tonight I’ll be through with the whole business.
今夜を最後に 俺はこの商売から足を洗う

Will you keep these for me ?
これを預かってもらえないか ?

be expecting 来るのを待つ

I’ll be expecting some people.
俺はある人を待っている

be impress with 〜に感心する

I hope you are more impressed with me now.
これで俺への印象が良くなればいいのだが


charity-banner.jpg


posted by アスワン白鳥 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カサブランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。