2008年10月06日

「ローマの休日」 オープニング




リニューアルオープン画質アップ。ニュース形式の英語です。



ASP-031-ss.jpg

posted by アスワン白鳥 at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

「ローマの休日」 写真家アービング



写真付の特ダネだと報酬が倍増すると局長に言われ、写真家のアービングに協力を求めるが、彼は忙しくてあまり乗り気ではない。(ポイント)


Give ma a little slack, will you ?
ちょっと休ませてくれないか

Why don’t you answer the phone ?
すぐに電話に出ろよ

Can you get over here in about five minutes ?
5分以内に来れるか ?

up to one’s ears in 〜に没頭して

I’m up to my ears in work.
仕事を山ほど抱えてるんだ

I can’t talk over the telephone.
電話じゃ言えない

blow sky-high 〜を粉々に打ち砕く

One word in the wrong quarter and his whole thing might blow sky-high
一言でも間違って誰かに聞かれたら全てが台無しだ

That’s all I can tell you.
言えるのはこれだけだ

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

「ローマの休日」 王女の目覚め



昨晩泊めた女が王女だと分かり、ブラッドリーは急いでアパートに戻る。昨晩とは接する態度がうって変わり、妙に優しく丁寧になる。(ポイント)


so〜as to do 〜するほど〜

Would you be so kind as to tell me where I am ?
私が今どこに居るのか教えて下さいますか ?

by force 力ずくで

Did you bring me here by force ?
無理やりここに連れて来たの ?

What’s your hurry ?
何を急いでる ?

I’ve been quite enough trouble to you as it is.
もう十分迷惑を掛けている

You’re not what I call trouble.
全然迷惑じゃないよ

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

「ローマの休日」 上司との賭け



大変な特ダネを掴んだと確信するブラッドレーが大金を求めて上司と交渉。真面目なビジネスライクではなく、ユーモアたっぷりなところがアメリカ的。(ポイント)


refer to 〜に言及する

Are you referring to Her Highness ?
王女の事を言ってるのか ?

But I did, how much would it be worth ?
でも(記事が取れたら)いくらになりますか ?

It might be worth 250.
その価値は250ってとこかな

Can’t use it ?
使えませんか ?

I didn’t think you’d like it.
あなたの好みだとは思いませんが

Now I’d like to make a little side bet with you.
じゃあ 賭けをしないか

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

「ローマの休日」 新聞社の上司



遅刻して出社する新聞記者のブラッドレー。局長との会話がおもしろい。実践で使えそうな会話が多い。(ポイント)


Just coming to work. ?
今頃出社か ?

All my apologies.
それはすまなかったな

Don’t disturb yourself.
煩わせる必要はない

Oh, remarkable.
なるほどな (素晴らしい)

get〜on the ball 有能である

They’ve got a lot more on the ball than we suspect.
彼らは我々が思うより はるかに機転が利く

You mean what did she have on ?
つまり 何を着ていたかという事ですか ?

That’s usually what it means. 普
通はそういう意味だろ

Is it a little warm here for you ?
ここは少し暑いか ?

No, I just hurried over here.
いえ 急いで帰ってきたからです

Naturally, with a story of these dimensions.
当然だ これだけ大きな記事だからな

I didn’t know exactly how to describe it.
どう説明したらいいか分からなかったんです

I think you describe it very well.
君の説明はなかなかうまかったよ

hard to do 〜しにくい

Certainly pretty hard to swallow.
状況がよく飲み込めないのですが

in view of the fact that 〜なので

In view of the fact that you just left her, of course.
彼女に会ってきたのだから無理も無いな

It can happen to anybody.
誰にでもあることです

If I were you, I would try some other line of business.
私が君なら他の仕事を探すね

Take a good look at her.
彼女をよく見ておけ

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

「ローマの休日」 初めての外泊



酔っ払ったアン王女を、仕方なく自分のアパートに泊めるブラッドレー(ポイント)


out of one’s head 気が狂って

Out of my head.
何やってんだ俺

I’m terribly sorry to mention it.
失礼なことを言ってごめんなさい

rough it 不自由する

I’m afraid you’ll have to rough it tonight.
悪いが今夜は我慢してくれ

Will you help me get undressed, please ?
脱ぐのを手伝ってくださらない ?

You can handle the rest.
あとは自分でできるだろう

It’s most unusual.
全くありえない事

I don’t seem to mind.
私は気にならない

I think I’ll go out for a cup of coffee.
外でコーヒーを飲んでくる

keep one’s mind off 〜に専念しない

You just keep your mind off the poetry.
詩のことは忘れろ

Everything will be alright.
そうすれば楽になる

I’ll be back in about ten minutes.
10分程で戻る

You have my permission to withdraw.
もう下がってよろしい

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

「ローマの休日」 出会い




アン王女と新聞記者ブラッドレーとの真夜中の出会い(ポイント)


get picked up 逮捕される

Much too young to get picked up by the police.
警察に捕まるにはまだ若すぎるぞ

Would you care to- ? 〜したいのですか ?
make a statement 声明を出す

Would you care to make a statement ?
何か言いたい事でもあるのか ?

agree with 〜に同意する

Year, I couldn’t agree with you more, but-
ああ 確かにごもっともな話だが
(直訳 これ以上同意のしようがないのだが)

Get yourself some coffee, you’ll be all right.
コーヒーを飲めば 目が覚めるよ

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

「ローマの休日」 王女の不満A



昨日の続き 簡単な医者言葉とその応対(ポイント)


be in 〜の状態

She’s be in hysterics three minute ago, Doctor.
先生 3分前はヒステリー状態だったんですよ

I’m very ashamed.
とても恥ずかしいです

There she goes again.
ほら また始まった

Give her something, Doctor, please.
先生 何とかして下さい

make one feel 〜の感じにする

This will relax you and make Your Highness feel a little happy.
これで王女様は気分が楽になるでしょう

I don’t feel any different.
何も変わらない

It takes〜a little time to- 〜するのに時間を要する

It may take a little time to take hold.
効くのに少し時間がかかるかもしれませんが

Can I keep just one light on ?
明かりを一つだけ つけたままにしていいですか ?

for a while しばらくの間

Best thing I know is to do exactly what you wish for a while.
今はできるだけ 好きにするのがいい

I’m perfectly all right.
私なら心配ご無用

ASP-031-ss.jpg

posted by アスワン白鳥 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

「ローマの休日」 王女の不満@



パブリックドメイン映画「ローマの休日」より
公務が終わり、寝室で不平をもらす王女をなだめる従者(ポイント)


I rejoice to say that I did not.
存じなくて幸いです

put on 身に付ける
come away from 〜離れる

Please put on your slippers and come away from the window.
スリッパを履いて窓から離れて下さい

Everything we do is wholesome.
やる事すべてが健康に良い事ばかりね

help one to do 〜するのを手伝う

They’ll help you to sleep.
これで良く眠れますよ

too〜to 〜すぎて〜できない (構文)

I’m too tired to sleep…can’t sleep a wink.
疲れ過ぎて眠れない 一睡もできないと思う

leave for 出発する  
present with 贈呈する

9 o’clock, we leave for the Polinari Automotive Works.
Where you’ll be presented with small car.
9時にポルナリ自動車工場に出発、そこで小型自動車が贈呈されます

You will not accept.
ご辞退なさって下さい

preside over 〜を務める
same〜as 〜と同じ〜

You will preside over the laying of the cornerstone, same speech as last Monday.
定礎式を主催し、先週の月曜日と同じスピーチをいたします

I don’t care if 〜しようが気にしない

I don’t care if it’s spilled or not,
I don’t care if I drown in it.
こぼれようがこぼれまいがどうでもいい、水浸しになったって

send for 〜を呼びに行かせる

I’ll send for Doctor Bonnachoven.
バンノックホーベン先生を呼びにやりましょう

Please let me die in peace.
お願いだから安らかに死なせて

ASP-031-ss.jpg
posted by アスワン白鳥 at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ローマの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。